購入特典のおまけや販促品として

暖簾 のれんは、オリジナルデザインを印刷できる面積が非常に大きいのが特徴です。
そのため表面に商品やサービス名を大きく入れたり、多色印刷でカラフルにできるので
ロゴマークなども目立ち、企業や店舗の販促ツールとして効果的です。

実際にノベルティのれんは様々な用途で使われており、例えば演歌歌手が
ファンクラブ向けのアイテムとして使用したり、地方自治体が名産品を
PRするなどの目的で制作したりしています。

また和食店も日本的な雰囲気があるのれんは非常にマッチするアイテムなので、
特典や販促の一つとして使っています。

さらにのれんのオリジナルデザインを大きく印刷できる特徴は、アニメやマンガなどの
同人グッズを作るときにも相性が良いです。

表面に自分で描いたアニメやマンガのキャラクターを大きく多色印刷できる上に
部屋に飾るときもかけるだけなので非常に便利です。

そのためアニメやマンガなどの同人界隈でもノベルティのれんは使われており
販促からファンアイテムなど様々な用途があります。

記念品しかしノベルティのれんが販促やグッズなど様々な用途に使われるのは、
大きなデザインを印刷し目立つからだけではありません。

用途が販促ツールの場合、大量に配布するアイテムは制作しなければいけません。

のれんは他の販促ツールに比べると非常に安く、一度に大量注文すれば
料金は一気に下げることができます。

販促のために大量に制作してもコストを抑えることが可能でありながら、
遠くから見ても目立つので宣伝効果も高いです。

おまけのれん費用対効果に優れているのも、企業や店舗などがのれんを販促ツールに選ぶ理由です。

販促ツールとしてのれんを制作するなら、生地を目的に合わせて選びましょう。
美しいフルカラーのデザインで制作したいなら発色が良いトロピカル、
大量に配布するため少しでもコストを押さえたいならテトロンポンジなど、
目的に合わせてノベルティのれんの生地を選べば費用対効果はさらに高まります。